スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ゲゲゲの女房」映画

11月20日!全国公開!

「ゲゲゲの女房」

の映画ですが…これがっ!!面白いです。
撮影に入る前は監督とのやりとりで、もっとこう妖怪のメイクアップをしてみたら…とか話し合ってましたか、
映画をみて納得。
妖怪の新しい表現と思いましたし、もう生理的に好きな世界観でした。

途中、水木先生の作品のキャラがアニメーションで登場するのですが、これがまた最高!!
映画館で見る価値ありありです。
演出もそうですが、撮影、照明、衣装、メイク、美術、小道具、役者、(僕らも?)すべて一つになってて本当によい作品でした。
スタッフの皆様お疲れ様でした!鈴木監督が妖怪映画撮ったら面白そうです

0906c.jpg


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

敗走記 (講談社文庫 み 36-12) |水木 しげる

敗走記 (講談社文庫 み 36-12)水木 しげる講談社 刊発売日 2010-0...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Chomo

Author:Chomo
Zhomo 【ちょも】
本名、百武朋(ひゃくたけ とも)。
特殊メイク、特殊造型、キャラクターデザイン、映像製作クリエイター。
主な映画参加作品は「CASSHERN」「妖怪大戦争」「どろろ」「大日本人」「TOKYO!」「GOEMON」「バイオハザード ディジェネレーション」「ララピポ!」「魔法使いに大切なこと」「感染列島」「20世紀少年」「呪怨」など。ほか、五味弘文プロデュースお化け屋敷シリーズ、EXILE、AOI、Mix Speaker’s,Inc, RAG FAIR等のPVにも参加。
最新参加作品は映画「しんぼる」(松本人志監督)、「彼岸島」(キム・テギュン監督)、「なくもんか」(水田伸生監督)、TV「白旗の少女」(土方政人監督)など。
最近映画撮ってます、参加者募集!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
特殊メイク・デザイン/百武スタジ
オ